Category Archives: NEWS

インフォメーション・最新情報のご案内

デジタル技工

口腔内スキャナーのデータをいただき技工物を製作。 試行錯誤を経て、歯科技工所として、 安定した技工物が堤供できるプロセスを構築しつつあります。 スキャナーを導入された先生方のご期待に添えるよう、 情報の交換を密にし、 「うまくいく」を感じていただけるよう努力してまいります。    ...
Read more

デジタル技工 ファインデンタルのジルコニアクラウン試み3

以前、ジルコニアクラウンフレームの進化では、”ジルコニアクラウンの色”についてふれました。ジルコニアディスクの進化により フルジルコニアの色表現の可能性が広がりました。 また、”デジタル技工 ファインデンタルのジルコニアクラウン試み”としてCAD/CAM 削合機との関係を探っています。削合、焼結などの工程で起こる収縮を考え、精度の高い技工物を納めるための取り組みを紹介しました。   [caption id="attachment_2629" align="alignnone" width="952"]デジタル技工 ファインデンタルのジルコニアクラウン試み CADCAM 10mm cap TEST材 CAD計測結果[/caption]   テストピースでも製作 [caption id="attachment_2656" align="alignleft" width="604"]デジタル技工 ファインデンタルのジルコニアクラウン試み ジルコニアフレームの収縮を確認するため比較用テストピース[/caption] すべては ジルコニアフレームの削合 焼結の工程をへて 完成として先生のもとにお届けできるまで、どのようにすれば時間短縮でできるか。 この課題を乗り越えるために、今、時間を掛け向き合っています。

歯科技工所のデジタル化は、設備導入の後、

機械(CAD/CAM)と工具、ジルコニアディスクなどの材料、そして 歯科技工士の技術をすり合わせていくと、思わぬ難題に当たります。

その難題解決するプロセスへ、挑戦の日々が始まっています。

 
   ...
Read more

株式会社ファインデンタルの働き方改革の取り組み

今年も、もう少しで終わります。 この一年は、完全週休2日を4月から始めるなど、労働環境を整えていくことに力を注ぎました。   何よりも、週休2日の実現は、先生方の深いご理解とご協力をいただいた賜物と厚く感謝申し上げます。「ファインデンタルを育て頂いている」という思いを感じることができました。 その思いに応えていけるよう 一生懸命 努力いたします。   社員アンケートでは、全員、「ゆっくり休めてよかった。」と記入しておりました。「もっと時間を掛けて仕事がしたい」という気持ちを抱く者、「短い時間で自分を高めるには・・」と工夫する者、会社の中は働き方改革への問いがいっぱいでした。 まだ、それぞれの課題に取り組んでいる最中です。   2020年4月より、中小企業も対象となる働き方改革は、歯科技工士としての視点を変える時と、覚悟して取り組んでまいります。   一年ありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。   [caption id="attachment_2636" align="alignnone" width="604"]歯科技工所 ホームページ 歯科技工所ファインデンタルの完全週休2日の実現は、先生方の深いご理解とご協力をいただいた賜物と厚く感謝申し上げます。「ファインデンタルを育て頂いている」という感謝の気持ちでいっぱいです。[/caption]...
Read more

フルジルコニア フレームの進化

フルジルコニアクラウン 研磨のみで製作 ジルコニアのグラデーションが 現す表情 [caption id="attachment_2604" align="alignnone" width="604"]グラデーションのフルジルコニアクラウン グラデーションのフルジルコニアクラウン[/caption] 下 5年前  ↓ [caption id="attachment_2578" align="alignnone" width="604"]フルジルコニアクラウン 2015年ごろのフルジルコニア研磨のみ[/caption] グラデーションのジルコニアのフレーム(歯科材料)をCAD/CAMで製作、焼結、研磨した技工物です。 着色はせず、そのものの色合いを出しています。 同じ工程で5年前に製作した技工物を比べるとジルコニアフレームの進歩を感じられます。 美しさと強度を求められる歯科技工物、日々、個々のケースと向き合いながら精進を積み重ねています。  ...
Read more